2013年8月 9日 (金)

ゴキさんの話なので苦手な人注意

今、台所でみつけて殺虫剤かけたんだけど、殺虫成分はかかったと思うんだけど逃げられた。

そんで思ったんだけど、物影に隠れたゴキさんに殺虫剤をかける時って、なんか刑事ドラマとかにある「倉庫での撃ち合い」に似てる。

弾丸をさけて物陰に隠れ、顔出したとこに撃たれてまたよけて、別の物陰にさささと移動したりする、あの感じ。

そんでもってさっきのゴキさんは、たぶん手負いだから、あんまり遠くには逃げられないんじゃないかなあと思うのだ。なんとかして家族の待つ巣に戻ろうとするんだけども、途中で力尽きるんじゃないかな、頭の中には「アンダルシアに憧れて」かなんかが流れてるんじゃないかな、愛するゴキ子(仮名)、幸せにしてやれなくてごめん、とかってつぶやきつつ、体が動かなくなっていくんじゃないかな…

とか考えてみたけど、まったく同情できなかったので、即死してくれたのむ。

すんげえ久しぶりの日記なのにこんなんでごめん。暑いからみんな体調管理に気をつけてねえ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

牛丼食うぞ

24時間!!2ちゃんねら〜でつなぐ全国吉野家の旅(2009)

今年もこのイベントの時期がやってまいりました。
去年のような悔いは残したくないので、今年は作戦本部から参加してがんばろうと思います。

このイベントの何がおもしろいかというと、「何の意義があるのかわからないことに一生懸命になるバカバカしさ」を味わえることです。とりあえず目標は栃木制覇なので、栃木県民にどしどし参加してほしいです。ちなみに牛丼に限らず、豚丼とかカレーでもおっけーです。吉野家のカレーはうまいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

麻雀大会おもしろかった〜

きのうは竹書房主催の麻雀大会でした。

栃木にひきこもってて、ほとんど外に出ないので、都会に出るのには勇気がいったんだけど、新宿の交番で出口はどこなのか聞いちゃったけど、人の多さにおろおろしたけど、すんごくおもしろかったです。

たくさんの漫画家さんや編集のかたとお会いできて話ができるのはもちろん嬉しいし楽しかったんですが、なんといっても、めちゃくちゃ麻雀であがれたのが面白かったです。カンチャンだろうとペンチャンだろうと、場に2枚出てて残り2牌しかなかろうと、あがれるつもれるイッパツもある、って感じで、笑いが止まらなかったです。やっぱあれだけあがれると楽しいですねえ。本当にツキだけ麻雀で勝っちゃって、同卓のかたには申し訳なかったですけど、ほんっとに面白かったですすみません(笑)。

結果、総合順位で4位になって、DSiまでもらっちゃって、私より順位の低かった師匠におこづかいもらえてほくほくです。けけけ。

でも一番盛り上がったのは、やっぱ打ち上げですねえ。いつもは麻雀が終わると帰るんですが、電車の終電がのびたので、ちょびっと参加したら、みなさまの勢いに圧倒されました〜。

遊んで下さったみなさまと竹書房様に心からお礼を申し上げます。また来年遊んで&よんでください〜。お疲れさまでした〜〜。

あっそうだ、もしかすっとこの大会の感想マンガかくかもしれないので、その時は無断で、似てない似顔絵とかお名前とか書いちゃうかもしれませんが、笑って許してくれますようお願いします〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

どうぶつの森を買ったよ!

村の名前を聞かれたので「むっしゅむら村」にしたよ!

これしか思い付かなかったんだけど、同じ名前にしたやつが全国に251人ぐらいいるような気がするよ!
もっとオリジナリティーがほしいよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月22日 (土)

にほんをだいひょうするまんがかになったよ!

ゲームでだけど。

DSをやっと手に入れたので、ここしばらくはまってますた。

まんが家デビュー物語ってのをやってみたら、初投稿が金賞で、そのまま連載になってアニメ化されてグッズも大人気で「その年一番活躍した漫画家に贈られるグランプリ」までもらったけど、「おこづかいがないから映画が見られない」んだよ。どんな漫画家なんだ。

ついでに「毎日寝てるだけ」で過ごしていても、誰にも怒られないんでびっくりした。アシスタントにいってた漫画家の先生にクビを言い渡されたけど、その理由が「あなたの将来の可能性をつぶしちゃいけないから」だよ。そんで「アマチュア界の人気作家」になれたよ。なんでだよ。これだけなまけてるのに幸せになっていいのか? もしかしてこれがゆとり教育ってやつか?

でも「漫画家にあこがれた投稿時代」を思い出して、ちょっとせつなくなったよ。しんみり。もーちっと気合い入れんとなあ。

どうでもいいけどこの通信システムって、全然理解できないのは私だけでしょうか。近所の小学生つかまえて仲間にしてもらいたいような。通報されるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月20日 (木)

蛍の墓逸話

今2ちゃん見てたら、ほんとかどうか知らないけど

> 蛍の墓は昔読んだ記事によると、
> 作者の野坂昭如が〆切ギリギリで書けなくて
> 喫茶店にカンズメになって2時間でバーッと書き上げた
> 作品だそうだ。
> 野坂本人も酷なストーリーだと理解していて、二度と
> 読み返せないまま放置。
> ところが後年ジブリがアニメにしたいと言い出し、
>「所詮まんがだろ」と深く考えずに承諾。
> ところが、舐めてかかった試写会で不覚にも泣いてしまい
>「ヤバイ」と中座してロビーに出て、それっきり最後まで
> 見ていないらしい。
> 作者ですら読めない見られない

って書いてあって、野坂昭如さんに萌えた。
さらに

> 野坂の孫だか姪だかが、国語のテストで蛍の墓の問題で
>「この時の筆者の気持ちはどんな気持ちだったでしょう」
> って出て、 本人に聞いたら「〆切直前で必死だった」って
> 言われたってのもあったよね。
> 本当にギリギリだったんだw

こんなことも書かれてて、笑ってしまった。
もう私、ほたるの墓で泣けないかもしれない~~~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

ごちそうたまですた

日曜日、バーベキューのお誘いに行ったらなんと

カニが! 生きたたらばが! たらば! あべし!

さらに、食いきれないほどの牛、エビ、野菜もきのこも盛りだくさんで、この先生きのこれる気がしました(←いやその、この文、書いてみたかったんですすみません)。

こんな豪華なバーベキューははじめてです。大変おいしゅうございました。あと花火もほんとにひさしぶりで楽しかったです。
いたれりつくせりのおもてなし、ありがとうございました。

ぜひまた呼んでください。まったく手伝わなかったけど。後片付けも何一つしなかったけど。「マンガおもしろい」とか励まされて嬉しかったのに私の提供する話題は冬ソナと金玉の話だけだったけど。






……本当にすみません~~。食い逃げ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月30日 (金)

蚊のバカ

蚊が飛んでいたので叩いたら、「すごくいっぱい血を吸った後の蚊」だった。

そのあと、「どこだ、いったいどこを刺したんだ、どこがかゆくなるんだ!」と不安におびえながら過ごし、「よりによって足の指かよー!」と悲嘆にくれた。

刺される前ならまだしも、刺されて血を吸われた後だったなら、蚊の存在に気付きたくなかった。かゆくなるのは一緒だとしても、「どこかがかゆくなるはず」という未来におびえる必要はなかった。血を吸ったらとっとと逃げろよバカ。

でも吸い逃げされたらそれはそれでむかつくけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月28日 (水)

カボチャ完結編

そしてカボチャが蒸し上がるのを待っていた私に、予期せぬ出来事が。
出かける用事ができてしまったとです。

で、カボチャ、本当は45分蒸すつもりだったんだけど、30分しか蒸せなかったので、「帰ってきてからまた蒸そう」と思って、蒸し器の中に入れたまま放置して外出したですよ。
(ちなみに、なんで45分と思ったかというと、カボチャの切り方を検索したとき、「炊飯器に水cとかぼちゃをまるごと入れて炊飯スイッチおして45分でカボチャの煮物ができる」という情報を見たからです。)

んで帰ってきてから、かぼちゃ見てみたら、なんかけっこう柔らかそうだったので、取り出して切ってみますた。そしたら、


下半分ドロドロ手前っつーかビチャビチャっていうか柔らかすぎ
上半分はまだシャクシャクしてる感じ

で、味は

あんまし甘くない……ほくほくもしてない……

ので、あぁ~~~~○∠\_って気持ちになりました。


蒸し器に放置してたのが悪いのか、火の通り方にむらができたのが悪かったのか、それとももともと甘みのうすいかぼちゃなのか、よくわからないけども、期待が大きかっただけにいまいち……。

でもこれ、しょうがじょうゆをつけて食べたら(記事に「お好みでつけれ」と載ってた)、さっぱりして食べやすかったのでおすすめです。っつってもこれだけじゃ飽きるから甘く煮直そうかと思ってるけど。


心配とか応援とかしてくださったみなさま、ありがとうございました。無事、かぼちゃは一口大に切ることが出来、それなりに食べられるので満足でございます。


それにしてもカボチャ、天敵。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月27日 (火)

開眼(カボチャ続編)

裏技は見にいけなかったが、「カボチャを楽に切る方法」として「まるごと電子レンジで加熱してから切る」というのがあった。

これやるしかないのかなあ、でもレンジで加熱してから塩ふって蒸す、って二度手間だしなあ、はじめから塩ふってレンジでチンすれば塩蒸しになるのかなあ、でもなんかおいしくなくなりそうな気がしる~、肉まんとか、レンジより蒸したほうがふっくらしておいしいしさあ~~、と躊躇してたんだが……


……まるごと蒸せばいいんじゃん!

そうだ、なぜ気付かなかったんだろう。切らずにそのまま塩ふって蒸せばいいんだ、そうだそうしよう、なぜ気付かなかったんだ、ざまみろかぼちゃ、ひゃっほう! 

でっかい蒸し器買っといてよかったー!
って、でかいわりに高さはないのでフタとかぼちゃがくっついちゃってるけどまあいいや、これでとうとう、かぼちゃも年貢のおさめ時なのだ。ククク。

ってわけで、今蒸し器に入れてきたんだけど、1、8キロのかぼちゃ全部に塩まぶして蒸しちゃって、もし味がいまいちだったらどうしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧